2007年04月19日

不信感

薬を飲み始めて痛みは消えたけど不信感が募り始めた。

大学病院では病気の説明は一切なかった。
聞いた事は答えてくれるけど、今ひとつ親和しない。

私はインターネットで色々リウマチの事を調べ始めた。

調べると怖くなってしまった。

関節リウマチに完治という言葉はなかった。

原因不明なので、現在は対処療法しかない。
ただ今までに長年にわたりこの病気で苦しんでいる人が居たため
現在では薬でコントロールがかなり出来るようになったようだ。

でも・・この薬が怖いのです。
痛みを止めるため、強力な消炎剤を使う。
そしてステロイド剤に抗リウマチ剤も。

まずは薬で炎症を抑える。
ほぼ一〜二年ほどで薬のコントロールが聞き自然に治る人も
10%ほどはいるらしい
(はっきり覚えていないがこれくらいだったと思う。)
そのほかの9割のうち、6割程度が良くなったり悪くなったりを
繰り返し徐々に悪化していく。
残りは悪性といってコントロールがなかなか効かない人だ。

薬を長く常用すると、肝臓や腎臓や胃などに負担がかかる。

実際、私にも副作用とおぼしき症状が出た。
どうも倦怠感が抜けないし手の皮膚がカサカサになってきた。

でも先生に話しても、たいした副作用ではないといった感じだ。

ステロイドの副作用も怖いが、それは薬で炎症が治まると減らして
いくのだから、今はしょうがないでしょう。という感じ。

気分がだんだんと落ち込んでくる・・

判明までに3ヶ月、薬を飲んで3ヶ月が経っている。

たとえ病は気からとはいえ、自分の今後を思い浮かべると明るい気持ちになれない。

何とか治せないか・・とまた色々調べ始めた。

posted by マイメロディ at 17:36| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

気持ちがついていかない

病名が判明してから薬を飲み始めて一ヶ月ほど経ち、
体の痛みが消え始めてようやく病気と向き合う気になった。

診察の流れは、予約時間の一時間前に病院に行き検尿や血液検査を済ませる。
そして予約時間に診察室の近くの待合に行く・・
しかしとても混んでいて予約時間に見てもらえる事はまずない。
ほとんど予約時間より一時間は待つ。

ようやく呼ばれて入ると、最近の具合を聞かれ、握力などを
検査して次の予約を取る。

しかしとても気になる事が・・・

ほとんど病気についての説明がないのだ。
ステロイドなどを飲むので副作用が気になったりするのだが
「副作用はほとんど無い」などと言われたりする。
しかし、薬をもらうときはすごい副作用が書かれており、
薬剤師の人も何かあったらすぐに医師に連絡するように等と
言われなんだかとても不安になり始めた。

調べて見ると副作用はかなりある。
もちろん人によって違い、出る人もいれば出ない人もいるのだが
とにかくこのまましばらくは薬を飲まねばならず
この薬を長期に飲めば飲むほど、腎臓や肝臓などに負担がかかる
ということが判った。

色々医師に質問したいが10分程度ではほとんど話しは出来ない。

病名が判らなかったときとは違った意味で落ち込んでしまう。


posted by マイメロディ at 10:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

原因不明

その後、毎週、血液検査を受けた。

最初に血液検査をしてから計4回の血液検査の結果、
現在のデータからはリウマチと判定できないと言われた。

結局は原因不明・・

重い気持ちのまま様子を見ることにした。

それから一ヶ月あまり様子を見たが、益々悪化。

寝たり起きたりも痛くて何かにつかまらなければ出来なくなった。
シャンプーも手が痛くて億劫になり、服の脱ぎ着も不自由になってきた・・すっかり出かけるのが苦痛になり引きこもりのような
生活が続いた。

これは駄目だ!と思い、再度受診。

先生は初めて自分自身に紹介状を書き、大学病院を受診する
ように言った。

大学病院でレントゲンや詳細な検査を行った後、10日後に
リウマチ因子は陰性だが関節リウマチと判断された。

長かった・・・痛みを感じてから既に3ヶ月以上経っていた。
posted by マイメロディ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

また検査〜?

月曜日にリウマチ専門医の先生を受診した。

今までの経緯を話し、先週木曜日に先生が炎症反応のみ血液検査に加えてくれていたので、その結果から先生が言った事は・・

先生「久しぶりですね・・●沢先生からお手紙がありますね・・
うーん。手を見せて・・ちょっと腫れているね。でも先週の血液検査からは炎症反応は出ていないし・・」

先生「とりあえず、リウマチ反応を血液検査で調べてみましょう。
ただCRP(炎症反応)は正常だからね・・来週また受診してください。」

また血液検査〜?まあしょうがないか・・・
とりあえずこの痛みの原因が知りたいよ・・・

この頃、洋服を脱ぎ着するのは腕や肩が痛いし・・・
指が伸びないため顔を洗うとき、手がおわんの役目を果たせず
顔に水がかけられなくなっていたので片手で顔に水をかけたり
シャワーで洗い流していた。
マッサージからもう数週間経っているのに、首が回らないのは
変わらずで何となく体もだるい・・とにかく早く原因が知りたい
体が痛いので子供がじゃれてくると「ママは痛いの!手首を持たないで!」と結構怒ってしまったり・・
子供が母親を求めてくるのは当たり前、まだ三歳だし・・
かわいいのにイライラする自分に自己嫌悪だ。
posted by マイメロディ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

血液検査

甲状腺の医師を受診した。

今までの整形やマッサージでの経緯を話す。

先生「甲状腺自体は今までと変わりませんよ・・リウマチかどうかは私は専門ではないので何とも言えませんね・・
月曜日に膠原病・リウマチの専門の先生が来ているので、そちらを
受診してみたらどうですか?私のほうから先生にお手紙を書いておきますよ。○○先生知っていますよね?大学病院まで行くとすごい待ち時間なので、まずはこちらで月曜に受診してみたら?」

私はこのリウマチ専門医の先生は6年ほど前にやはりこの先生に
紹介されて何度か受診したことがある。
妊娠前で妊娠しにくい体質かどうかをチェックする抗体があり、
それを調べてもらった事があったのだ。

今日は木曜日、数日待って月曜に来て見よう。
posted by マイメロディ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

さらに悪化・・

1週間もするともみ返しも治るかと思ったら

一向に治らず、体がロボットみたいだ。

痛いし、気持ち悪いし、なんだか悲しくなってきた。

痛み止めが切れたらまた痛いこと・・

整形外科に薬をもらいに受診する。

毎週2回は来ているような気がする。

この整形外科はリハビリも併設しているので、人は多いが
診察の待ちはあまりなく、先生も話しやすいのであまりストレスは
ないけれど・・私の体いったいどうなっているの??

私「先生、この間マッサージに行ったら急に首が回らなくなり
体全体が痛くて・・・いったい何なんでしょう??それに薬を
飲まないと痛くて痛くて・・・」

先生「手を見せて・・なんだか腫れているけど痛みは?」

私「痛いというより、なんかパーンと張った感じで、まるで
ソーセージみたいになってきたんですよ・・」

先生「とりあえず、レントゲンをとりましょう」

先生「レントゲンを見ると、少し右手首に黒い部分が見えるでしょう?これを骨吸収というんだけど。首、肩、足は大丈夫だね。
今までの症状を見ていると・・リウマチかもしれないな・・」

私「え??リウマチ?なんか聞いたことはあるんですけど・・
失礼ですけど、それってお年寄りの病気じゃないんですか?」

先生「関節リウマチというのは、30代〜40代の女性に圧倒的に多い病気だよ。左右対称に腫れてきて、関節が痛くなるんですよ。
ただ血液検査もしてみないと・・血液検査しますか?」

私は橋本病という甲状腺の病気も慢性であるため、3ヶ月に一度
血液検査に行っているので、その先生にも話して一緒に検査してもらおうと思い、整形での血液検査はその時はしなかった。
先生は今までの痛み止めが効かなくなってしまったため、
ボルタレンという強い消炎剤を出してくれた。
ただこの薬かなり強いらしく、私はめまいや眠気などの副作用が
出たが、痛みは今までよりマシになった。

posted by マイメロディ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

首が回らなくなった・・

マッサージに行ってから2日後・・・

朝目が覚めたら体が動かない、少し動かすととても痛い!

何とか起き上がるが体全体がだるい上、首が回らない!

普通に右・左と回らない・・・
え〜んどうしちゃったのかな?何これ?

あれ?待てよ・・そういえばおとといマッサージに行ったな・・
え?まさか揉み返し??しかも2日経ってから??

結局、マッサージの揉み返しで筋肉痛になったようだ・・
お金を払ってほぐしてもらったのに・・・なんで・・・
相変わらず指も伸びないし・・・

最悪!
posted by マイメロディ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

やっぱり体全体が痛い

何となく肩はこるし、肘も痛いし・・

原因不明の指の関節も伸びないままだ・・・

近所に岩盤浴が出来たのでそこにでも行ってみようか・・
暑いし嫌だな〜。
そうだマッサージに行ってみよう。

近所のスポーツ整体、保険も使えるらしいしよさそうかな。

先生に助手の人が2名ほど居る。

先生に今までの経緯を話す。
腕を伸ばして、ここは痛い?などと聞かれる。

そして・・・

先生:「原因不明の時はあんまり無理しないほうがいいけど、肩もかなり凝っているのでかる〜くほぐす程度にしましょう。それでもいいですか??」
私:「はい。肩と首が特に凝っているのでお願いします。」

先生は女性の助手になにやら説明している。
助手の人が私に先ほど先生が言ったことを確認した。

そして本当にかる〜くほぐしてもらいました。

終わったあとはとても気持ちが良かった。
でも、整形外科にかかっているので保険扱いは出来ないとの事。
説明がよくわからなかったが、どちらも保険でかかるのは駄目
らしい。
整形外科にこちらの整体院で治療すると申し出ればお金はまた
戻ってきます。との事。

まあ、とりあえず実費で4千円支払った。

調子がいいようだったら、整形からこっちに移ろうっと。

posted by マイメロディ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

右の小指が伸びなくなった(T_T)

2006年の夏・・急に右の小指が伸びなくなった・・

なぜ???

すぐに近所の整形外科に駆け込む

私:「右の小指が曲がったままで伸びないんです。」
先生:「う〜ん・・バネ指というのも考えられるけど・・しばらく様子を見るしかないね・・」
私:「足の裏の指の付け根のちょうど盛り上がったところも痛いんです・・でも3日ほど前に子供をプールに連れて行って、ビーチサンダルを忘れて熱いコンクリートの上を子供を抱いて歩き回ったので、もしかしたら筋肉痛かな?とも思うんですけど・・」

結局、痛み止めをもらって様子を見ることになった。
数日経っても症状が変わらないようなら再受診するように言われた。

数日経っても指は治らず、なんだか色んなところが痛いような
気がする。
posted by マイメロディ at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。